・信州秋の写真館:9~11月の信州の自然をご覧ください♪

       八島ヶ原湿原 <2009年9月26日>

 ここは、長野県の車山高原にある八島ヶ原湿原です。この湿原は標高1640mにある日本最南端の高層湿原です。1万年以上の歳月を経て形成された湿原植物の堆積は今でも1年に1cmずつ堆積しているそうです。南北620m、東西1050mの広さをもっています。

 

 

 

 

ここは長野県茅野市と諏訪市の境目に位置する山、車山高原です。標高は1925mであり、霧ヶ峰の最高峰です。

 

 

 

 

 

湿原の周りには遊歩道が作られており、広い湿原を一周することができます。ゆっくり歩くと一周するのに一時間半以上かかります。

2009年9月20日、千曲市の棚田にやってきました。既に稲刈りの終わった田んぼもあり、夕方の淋しい景色が広がっていました。

 姨捨の棚田の様子を撮影しました。稲刈りの終わった田んぼもありましたが、黄金色のキレイな田園が見られました。

2009年9月20日、麻績村の聖湖の様子です。青空の下、初秋の聖湖では釣りを楽しむ人たちで賑わっていました。

 2008年10月25日、長野県北部の志賀高原と秋山剛方面へ紅葉狩りに行ったときに撮った写真です。天気はいまいちでしたが、息をのむような紅葉の政界をお楽しみください。

 2007年10月21日の鏡池です。鏡にはなっていませんでしたが、紅葉し始めた戸隠連峰がててもきれいです。

        
        

 2007年10月7日の鏡池の様子です。紅葉が始まり、水面にはぼんやりながらキレイに戸隠連峰がが写っていました。

 2007年9月15日、長野県安曇野のわさび農場の様子です。

 2006年10月23日の鬼無里の紅葉の様子を撮影。今年は天気・紅葉時期ともに最高の写真が撮れました。見ているだけで心が落ち着く長野市鬼無里の紅葉の様子です。

 2005年10月23日、長野市鬼無里の紅葉の様子を撮った写真です。天気はあいにくの曇り、紅葉時期はちょうどよく、ブナの原生林の秋の様子が撮れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールドクレストを 四角く剪定してみました! <4月1日>

2010年3月9日、松代町にて