★ クリスマスローズのページ ★

 クリスマスローズは、僕が今まで育てた植物の中で一番好きな花です。このページでは、僕の撮った写真でクリスマスローズの魅力について紹介したいと思います。

 2010年3月7日、長野県長野市小布施町のフローラルガーデンで開かれた、クリスマスローズ展へ行ってきました。そこで撮ったクリスマスローズの写真です。

          フローラルガーデンと展示会場の様子です。

 2009年3月8日に小布施のフローラルガーデンで開かれたクリスマスローズ展で撮影した花たちです。

                   クリスマスローズ 
                   クリスマスローズ 

 展示会場中央には、写真のように花を水に浮かべて展示してあるクリスマスローズがありました。クリスマスローズは切り花の他、このような楽しみ方もありますね♪

 自分で苗から育てたクリスマスローズたちです。

 2008年3月8日、小布施町のクリスマスローズ展を見に行きました。その時撮った写真です。

      ★  クリスマスローズって何?? ★

ダブルニガー
ダブルニガー

・学名:ヘレボラス Helleborus 

・科名:キンボウゲ科

・原産地:ヨーロッパ・アジア

 

クリスマスローズとは:

 クリスマスローズは、冬から春にかけて花を咲かせます。また、寒さに強く日陰でも育つので貴重な花です。クリスマスローズのクリスマスとは、本来クリスマスの時期に咲くニゲル(ノイガー)という原種をさします。このページで紹介しているクリスマスローズは主に、オリエンタリスです。

色や花模様は同じキンポウゲ科の花ように固定されてなく、世界に同じ花を咲かすクリスマスローズはありません。まるで私たち人間のように、一つ一つの花が個性を持っています。しかし、最近はメリクロン苗という全く同じ花を咲かすものも出てきました。

 

 左の写真が苗から育てたメリクロンのバターイエロースポットです。実生の苗から育てた苗は、必ずしもラベルの写真と同じ花が咲くとは限りません。しかし、この花はメリクロンなので、右側の写真にあるラベルと全く同じ花が咲きました。

 また、メリクロン苗のほうが実生苗より早く花を咲かせるようです。

 キレイな花びらに見えるものは、実はがくです。花弁は退化して目立たなくなってしまったのです。でもどう見ても花弁ですよね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールドクレストを 四角く剪定してみました! <4月1日>

2010年3月9日、松代町にて